【レッグ産廃業者癒着疑惑】レッグ中村デマじゃない!?

【レッグ産廃業者癒着疑惑】レッグ中村デマじゃない!?

謎のメモを公開する事で野党やメディアに持ち上げられて、一躍有名になった現愛媛県知事中村時広氏。

最近はトーンダウンしているようですが・・・。

ところで、「レッグ中村」って何だろう?って検索した人も多いのではないでしょうか?
ツィッター等で飛び交っている単語ですよね。

私も検索してみたら「その前に裏金問題というのが別であったのか!こっちの方がほぼ黒じゃん!」と脱線して前回記事にしたわけですが、ついでにレッグ中村についても情報源を検証したので記事にします。

レッグ産廃業者癒着疑惑

まず、拡散されている内容を、引用します。

・松山市のレッグの産廃処分場の環境汚染問題が発覚し、防止処理のために77億円の税金が必要と判明。
・中村時広知事は市長時代にレッグに対しては行政措置命令に従わせない判断をする
・中村時広が松山市長時代に産廃業者レッグとの癒着が指摘される
・松山市議会で中村時広と業者の癒着問題が議論の俎上に上がり始めると
中村知事は「松山市の職員が作成した文書」を入手したとして怪文書を出す。
・中村知事の入手したという文書をもとに
「癒着していたのは松山市議4人!名前で書いてあるが名前はあえて出さない」
と言い出す
・松山市議会は市の文書だというのなら市に返還をと文書の現物を渡すように要求
・中村知事は「私的なメモなので返さない」「公文書ならコピーがあるはず。だからやっぱり返さない」
と言い出して現物を出すことを拒否
・中村知事が「77億円の処分費用を県に補助してもらいたいなら4人の市議は名乗り出て県議会に出て来い」 と主張。
・松山市議会が文書の返還を求める決議を可決させる
・中村知事はそれでも返還を拒否
・中村知事のレッグとの癒着問題を県議会で追及された際に
中村知事は質問にろくに答えずに「質問を撤回してください」を繰り返した。
(※質問を撤回させれば議事録から削除できる)
・産廃業者の問題を追っていた市職員が産廃課の課長
(過去の文書を調査できる立場)
に昇進すると自宅付近の山の中で死体となって発見された。

389名無しさん@涙目です。(東京都) [GB]2018/05/27(日) 03:54:43.67ID:+xYTz1p00
>>211
中村時広の松山市長時代の産廃業者癒着の件、議事録とか会見書き起こしとか当時のニュースとかざっと調べてきたけど、この内容でほとんど合ってるね

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1527349254/

「中村時広が、過去に産廃業者レッグとの癒着の疑惑をかけられたが、謎の文書を持ち出したことでそれが証拠となって逃げきった!」

「文書を巧みに扱うプロフェッショナルだから気を付けろ!人も死んでるみたいだぞ!」

という感じで拡散されてるんですよね。

箇条書きにされている一つ一つを追うと、どれも事実と言えば事実な感じなのですが、

  1. 産廃業者レッグとの癒着の疑惑を中村時広にかけられたという情報源が見つかりづらい
  2. 文書があることが決め手で逃れたのかどうかがイマイチ分からない
  3. 廃棄物対策課長が山中で死亡した事件は、レッグとはまた別の産廃業者の事件絡みなので、レッグとの結びつきが不明

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444307945/

(株)ユーズエコプロジェクト宇田重陳に、情報を流したとして元職員の山野本(やまのもと)慶三容疑者(52)が逮捕されて、死亡した課長はその元上司。

なので、レッグが関係あるのかは、パッと見では分かりづらい。

ついでに、この山野本は、別の事件でもこの後逮捕されるのでややこしい。

ただ、松山市がヤバいのは確か。という具合なのですよ。

だから調べきれずに、「これはデマだ」という意見も結構見かけます。

私も最初、安倍擁護勢による中村攻撃の為の解釈なのかなと思いました。

でも、さらに追っていくと、「あながちデマでもない」という気持ちになってきました。

まず、レッグ問題は、何が問題なのか?

愛媛県松山市菅沢町の「レッグ」の産業廃棄物最終処分場には、不法な廃棄処分により、地下水路に重金属(鉛・ヒ素・水銀)を含む汚染水が流れ出し、2013年から愛媛県と松山市が行政代執行によって、77億円をかけて周囲を遮水する工事を行っている。

http://n-seikei.jp/2014/07/post-22983.html

要するに、

不法な廃棄処分が発覚して、77億円もかかってるんですけど!!ふざけんじゃないよ!

という話で、このニュースにもありますが、

許認可権のあった当時の県や1997年以降の市の担当課長以上、および歴代の市長の責任である。

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/tag/%E6%9D%BE%E5%B1%B1%E5%B8%82%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B0%E5%87%A6%E5%88%86%E5%A0%B4

「1986年、レッグには愛媛県から認可が下りたが、2013年、松山市が認可取り消しをした。1998年、愛媛県から松山市に認可権は譲渡されていた」と前置きをした上で、処分場問題の概要を説明した。また、「この最終処分場では、処分できる容量は21万2846立米だったが、2005年に軽微変更許可が下りて、1割ほど増加している。ところが、最終的には25万492立米となっており、2万ほど超過していた」と容量オーバーを指摘した。

とあるように、1999年~2010年まで10年以上松山市長だった中村時広が何も対策しなかった「面倒くさがりやさん」だったのか、全く知らなかった「とんでもない無能」なのか、癒着して持ちつ持たれつの関係だったのか・・?

どっちにしても、中村元市長、問題じゃない? 

っては思いますよね。癒着疑惑は決してデマではないのです。疑惑は疑惑ですけどね。

問題が発覚した2014年頃には既に県知事になって、松山市長は辞めているので責任を取ることなく、この問題は終わっちゃってるんですよ。。

そして、やっとここで出てくるのが謎のメモ

梶原としゆき(松山市議会議員)のブログでわりとたくさん書かれているのですが、このページが一番分かりやすかったです。

http://tokiyoshi.sblo.jp/article/87887449.html

中村知事がレッグの産廃有害廃棄物処理に絡み圧力をかけたとされる記録の文章をマスコミに流しました。

内容は、2009年当時、既に満杯だったレッグの産廃施設の容量を増加させるよう、4人の市議が松山市の担当者に圧力をかけたというものです。

しかし、当時の市長は中村さん(現知事)で、許認可を与えたのも中村市長(現知事)でした。

仮に圧力をかけた市議がいたとして、市議には何の権限もなく、今回の産廃施設にある有害物質除去にかかる処理費用発生には、なんら因果関係がありません。

しかも許可をした中村市長(現知事)は圧力の有無に関係なく正しい許可だったと自分を正当化しています。(むしろ怪しいのは容量増加を許可した市長ではないでしょうか)

しかも知事がマスコミに出した中村メモ(巷では愛媛版・猪瀬メモと呼ばれている)は

勿論、原本ではなく、中村さんが書いたオリジナルメモでした。しかも名前が無いものです。

2009年当時の松山市議を犯罪者扱いにしながら、中村メモの原本も名前も明かさず

市議会を混乱に陥れている中村知事の狙いは何でしょうか。

答えは一つです!・・

続きはブログで。

http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20140218/news20140218009.html
処分場問題「市議4人働き掛け」 知事が文書公表2014年02月18日(火)

このメモから、何かよくわからないけど、松山市の市議4人がレッグ問題の黒幕なのかな?という感じでなってなんとなく終わっている。

違うだろ!そうだとしても市議4人にそんな力ないだろ!中村が悪いだろ!

ということが梶原としゆきブログに書いてあるのです。

事実関係的に、責任があるのは中村だろうという、ごく当たり前の話をしているだけなので、ブログに信憑性があるかないかとかそういう話ではありません。

そんなことがネットで騒がれるようになり、裏金問題も含めて松山市ぐるみで隠ぺいできていた色々なことが、しっかり叩けば埃が出そうだということで、トーンダウンしているような気がしますね。

ここから先は疑惑がさらに深まりそうだけど、確定ではない情報コーナーです。

不確定な情報

中村時広氏は愛媛人権対策協議会の名誉会長

「部落差別解消推進法」の完全実施「人権侵害救済法」の制定を求め、人権のまちづくり運動を推進しよう。

http://ww4.enjoy.ne.jp/~aidoutai/

産業廃棄物処理業界とのつながりが匂う

【愛媛】松山市の廃棄物対策課長が山中で死亡しているのが見つかる[10/08]より

普通に考えて辻褄が合わない。(>>276の新聞記事)
・立ち入り検査の情報を事前に得て、対策を講じていた疑いがある
・賄賂とされる高級外車に関しては、山野本容疑者から持ち掛けられた

>>271(10月7日の報道)
・立ち入り検査は対象の業者は検査当日に決めるなど、抜き打ちで実施
・山野本容疑者は立ち入り検査に関する情報について知りえる立場になかった
・課内で情報が漏えいしていた可能性もあると見て

  • 立ち入り検査は「当日に抜き打ちで決める」という記者発表は嘘だったのか?
  • 立ち入り検査に関する情報を知りえる立場になかったという報道は、どういう意味だったのか?
  • 立ち入り検査の情報を知らない人間が、業者に対して賄賂を要求したのなら別件ではないのか?
  • 課内での情報漏えいに関しての事実確認はどうなったのか?このまま揉み消して終わりなのか?

誰かが嘘の発表をしていますね。課長は亡くなってしまったので、事情聴取をすることはできない。

今回の事件は全て山野本容疑者の責任だとして、幕引きしようと決めたのは誰でしょうかね?

課長は亡くなられたが、去年の課長や部長は健在だから、そこからの事情聴取は可能なはずなんですが。

(徹底的な緘口令を敷いて、知らぬ存ぜぬで通しきるように、どこかから指示が出ているんですかね?)

今年知らない課長入れて全部押し付けただけじゃん

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444307945/

レッグ事件と同じで県知事と市長含めてきちんと調べろよw

名無しさん@1周年:2015/10/13(火) 20:33:40.36 ID:3+Mnb2fMO.net

野次馬の戯言だけど逮捕された職員って、レッグ問題担当だったんだろ?サスペンスドラマのストーリーなら、レッグ関連で何か重大な秘密を知ってそれをネタに誰かを強請ったが、逆にはめられて逮捕。ヤケクソになって秘密を暴露しないように見せしめで課長死亡。

おいおい野志市長は課長の自殺は事件には関係ないと信じておりますとテレビでのんきな事言ってるよ。

松山市本当に大丈夫か?

2011年当時の中村時広スレッド
https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/mayor/1291700021/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいまじんをフォローしよう!